FC2ブログ

徒然なるままに・・・

日々の出来事や思ったことを、自由気ままに綴ります。

15の旅立ち

平成22年3月12日、息子の中学の卒業式でした。
式次第
滞りなく式は進んでいきました。
卒業生一人ずつ卒業証書の手渡し、在校生代表による送ることば、
卒業生代表の別れのことばなど、粛々と進んでいきました。
すべてが終わった後、卒業生全員による合唱がありました。
女子は大部分が泣いていました。
男子はほとんどが泣かずに、神妙な顔で歌っていました。
が、うちの息子だけは泣いていました。
卒業生合唱
先生たちも泣いていました。
感動の卒業式でした。
これから皆それぞれの道を進んでいくことでしょう。
「さよならは別れの言葉じゃなくて、再び逢うための遠い約束」
友達はお金じゃ買えません。
一生もんの宝物です。
みんな元気で、思い出を胸に大きく羽ばたいて欲しいものです。

スポンサーサイト
日々のできごと | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |